about ビュルケルトジャパンについて

「人を喜ばせること」が私たちの目的であり、
創業からの想いです。

ビュルケルトジャパン株式会社
代表取締役 吉野 健治 (Kenji Yoshino) 

「人を喜ばせること」が私たちの目的であり、
創業からの想いです。

ビュルケルトジャパンが、もっとも大切にしていることは「人を喜ばせること」です。
ありきたりな表現ではありますが、ただ製品をつくり、納品をする企業とは、一線を画し、
本当に「人を喜ばせること」を実現するために、1946年の創業時から想いを繋いできました。

ビュルケルトは、創業者であるクリスチャン・ビュルケルトがドイツのインゲルフィンゲンで卵を人工的に孵化させるための機械を地元の人や家族のために作ったことから始まりました。
現在では、バルブを中心とする流体制御機器メーカーとして、多くの企業に採用される製品を提供していますが、創業から変わらず「人を喜ばせること」に変わりはありません。

製品×人材=喜びを生む力

わたしたちには、この市場で最も魅力的な製品があります。

この業界での一般的な製品よりも10倍もの寿命を持つ製品を提供しています。半年に一度必要と言われるメンテナンスも当社の製品には不要です。
また、通常はバルブ等の「操作端」と流量計等の「センサー」はそれぞれ別会社から提供されるのが一般的ですがビュルケルトジャパンでは2つを組み合わせてご提供。だからこそ、カタログ通りの製品をただ納品するのではなくお客様が本当に必要としているものをカスタマイズしてご提供することが可能です。
業界において圧倒的な製品は、様々な業界の大手企業様に認められ、採用されています。
お客様に提案をすれば「提案してくれてありがとう」と御礼を言われることも少なくありません。

わたしたちには、
お客様の本質的な悩みに応え続ける人材がいます。

お客様が「何が困っているのか」「何をしたいのか」をじっくり聞くところからスタートするわたしたちの営業スタイルは、短期的な売上を求めず、1~3年かけてお客様との関係性を構築し、お客様が本当に欲しているものを提供することを目的としています。
圧倒的に魅力的な製品があったとしても、お客様に寄り添い、求めている本質的な課題を解決できる人材がいなければ、「人の喜びを生む力」は生まれないと考えています。

「人を喜ばせる」という想いは、お客様だけでなく、社員に対しても向けられています。
魅力的な製品があること、高い志を持てるやりがいのある仕事であること、そして、社員ひとりひとりが充実した人生を歩むための環境があることが大切です。
バルブという製品は、コーヒーメーカーや大規模娯楽施設、医療機器、ガソリンスタンドなど、わたしたちの生活に関わるあらゆる場面で使われています。
まだまだ、開拓されていない分野も多く、これからさらにシェアを伸ばしていける業界であり、圧倒的な魅力を持つ製品があることで、そのポテンシャルはかなり高いものだと考えています。

また、人としての魅力を育てるという意味では、休むことも重要という考えのもと、有給休暇の消化で10連休を取れる雰囲気もあり、社員ひとりひとりの人生が充実できる環境が当社にはあります。
社員ひとりひとりが仕事を楽しみながら、人生も充実させられる環境で、わたしたちと一緒にワクワクしながら働きましょう。

会社の成長のためではなく、
自分自身の成長のために。

変な話ですが、わたしは「会社の成長」のために頑張って欲しいとは思っていません。
会社が成長するために必要なのは、社員ひとりひとりの成長です。
「自分の成長」のために、この環境を活かしてください。
それぞれがビュルケルトジャパンというステージで、自らを成長させることができれば、会社は成長し、さらに大きな喜びを生み出すことができると思っています。

誰かの悩みに寄り添える方、お客様の想いに応えたいと考えている方、素直で学ぶ意志や、姿勢がある方、製品知識やノウハウは、入社してからでもつけられます。大切なのは、誰かのために仕事ができることです。ぜひ、一度当社にお越し下さい。

経営理念

ビュルケルトジャパンは、製品の拡大、
コンサルティングによって日本の産業に貢献する。

インターネットや人工知能といったテクノロジーは、日本のものづくりや産業界に革新をもたらしています。今やIoTのテクノロジーは日本の産業発展に欠かせない存在となっています。
ビュルケルトジャパンは、ビュルケルトの製品を多くの企業に提供し、企業の課題に寄り添い、解決していくことで、日本の産業を更に発展させていきます。

会社概要

会社名 ビュルケルトジャパン株式会社
(英文 Burkert Japan Ltd.)
代表者 代表取締役 吉野 健治 (Kenji Yoshino)
所在地 〒112-0005 東京都文京区水道1丁目12番15号 >アクセス
TEL 03-5804-5020
FAX 03-5804-5021
従業員 19名(ワールドワイド3000名)
設立 1995年6月26日
資本金 8000万円
事業内容 流体制御機器、およびシステムの提案販売
・汎用電磁弁とそのシステム
・プロセスアクチュエータ用電磁弁とそのシステム
・分析用電磁弁とセンサシステム
・水/温水/蒸気/ガス用 プロセス弁とそのシステム
・流量/圧力/温度/レベル/分析の各制御用センサ、およびスイッチ、
・コントローラ およびそのシステム
・アフターサービス
セグメント:食品・製薬分野、ガス分野、水処理分野、分析装置・微小流体分野
本社サイト https://www.burkert.jp/jp

沿革

1995年 ビュルケルト株式会社として日本法人設立
2000年 東京都杉並区南阿佐ヶ谷に本社移転
2004年 東京都台東区上野に本社移転
2011年 東京都文京区水道に本社移転
※ショールームも併設
2018年1月 社名をビュルケルトジャパン株式会社に変更

アクセス

地下鉄 東西線 飯田橋駅 A1出口 徒歩約11分
JR 総武線 飯田橋駅 東口 徒歩約11分
東京メトロ丸ノ内線 後楽園駅 1番出口 徒歩約8分

「人を喜ばせる」
魅力的な職場へ
SINCE 1946